ビデオカメラも日々進化しているようで、パナソニックの新製品はワイプ撮りまでできるようになっています。

ワイプというと、テレビ番組でよく見かける画面の端に小さな画面がもうひとつ出てくるやつです。

例えば、水族館でイルカを撮影しながら、サブカメラでそれ見て喜んでいる子どもの笑顔を同時に画面におさめることができたりします。

ワイプ撮りができるビデオカメラ パナソニック HC-W850M


もちろん、大きな風景を写しながら近くの仲間をワイプ撮りしたり、魚釣りをしながら自分の顔をワイプ撮りしたり、まあいろいろ工夫次第で楽しみ方が広がりそうです。

ふつうのビデオじゃつまらない、という新しもの好きにはピッタリではないでしょうか。

ワイプ撮りができるビデオカメラ パナソニック HC-W850M